朗報まとめ - 5ちゃんねるまとめブログ
ぜひ、ブックマーク・お気に入り登録をお願い致します! 相互RSS・リンクも募集しております。

カテゴリ: 家電・デジタル

1: ガーディス ★ 2018/05/17(木) 09:41:13.19 ID:CAP_USER9
no title

no title

 富士フイルムは「チェキ」の愛称で知られるカメラ「インスタックス」シリーズの販売台数について、2018年度に前年度比約17%増の900万台を目指す計画を明らかにした。欧米を中心に全世界で拡販する。

 これに伴い、神奈川工場(神奈川県南足柄市)でフィルムの生産能力を2割増強することも決めた。

 助野健児社長は「欧米、中国や新興国を中心にインスタックスブランドを定着させたい」と意欲をみせた。

 インスタックスシリーズは、撮影したその場で画像をプリントできるカメラ。海外を中心に若年層に人気で、17年度には770万台を販売した。

 25日には自動で明るさを調整する露光調整や自撮り機能など、これまで複数機種に盛り込んでいた機能を一つに集約した新製品「インスタックススクエアSQ6」を発売する。新製品の投入などで需要をさらに喚起する。

 デジタルカメラ事業ではカシオ計算機はが汎用のコンパクトデジタルカメラ事業から2017年度で撤退した。コンパクトデジカメの売上高はピークだった07年度の1300億円から17年度は123億円まで激減、営業赤字も16年度の5億円が17年度は49億円に拡大し、回復は厳しいと判断した。

 カメラ付きスマートフォンの急速な普及と画質向上が撤退の背景。「4―5年前はスマホカメラと画質で差別化できていたが、画質向上で難しくなった」(樫尾和宏社長)という。

 「チェキ」はどこまで独自色を打ち出し成長できるか。

https://newswitch.jp/p/12965





5: 名無しさん@1周年 2018/05/17(木) 09:43:50.89 ID:Huage5MJ0
>>1
チェキなついwww

496: 名無しさん@1周年 2018/05/17(木) 11:19:37.25 ID:mVSsXDwp0
>>1
海外で人気か。

紙媒体の書籍や、円盤メディアのDVDも海外のが流行るなw

【【朗報】デジカメが売れない・・・カシオは事業から撤退 でも富士フィルム「チェキ」は別 昨年は770万台を販売】の続きを読む

1: 風吹けば名無し 2018/05/17(木) 09:20:10.28 ID:0nBm76Xd0
no title

ドコモスマホの「ひつじのしつじ」引退へ、新キャラ「マイデイズ」に──新AI機能発表

NTTドコモは、新たなAIエージェント「my daiz」(マイデイズ)を発表しました。「しゃべってコンシェル」を置き換え、5月30日に提供を開始します。

●能動的&親しみやすいAIエージェント

「my daiz」は、言うなれば「Siri」や「Google Assistant」のドコモ版とも言えるサービス。
ユーザーの行動や状況を学習し、ユーザーの行動を先読みした情報やサービスの提供をうたいます。

https://japanese.engadget.com/2018/05/16/ai/


2: 風吹けば名無し 2018/05/17(木) 09:22:01.38 ID:FQjZRKt9d
ひつじのほうが親しみやすくないか

3: 風吹けば名無し 2018/05/17(木) 09:22:29.22 ID:QbjXPVL7d
こいつ振り回して困った顔させるのすきやったわ

4: 風吹けば名無し 2018/05/17(木) 09:22:33.50 ID:5XtAAtzua
ドコモダケも殺されたしな

【【朗報】ドコモのあの羊、引退wwnwwnwwnww 】の続きを読む

1: ムヒタ ★ 2018/05/17(木) 07:23:40.23 ID:CAP_USER
no title

no title

シャープは16日、超高精細な「8K」放送の対応チューナーを内蔵した「アクオス」ブランドの液晶テレビを秋ごろに発売すると発表した。現行の地上デジタル放送より高画質な「4K」「8K」の衛星放送の12月開始に向け、市場の盛り上げを図る。得意の液晶技術を活用し、次世代テレビの販売競争でソニーやパナソニックなど「有機EL」陣営に対抗する。

発売するのは60型、70型、80型の3サイズ。昨年発売した8K画質対応テレビで放送を受信するための外付けチューナーや、ハードディスク内蔵のレコーダーも同時に発売する。

シャープの喜多村和洋TVシステム事業本部長は堺市で開いた事業説明会で、60型の販売価格を70万円程度に抑える考えを示した。テレビ事業の海外売上高比率を現在の約8割からさらに高める方針も表明した。これまで中国や欧州を中心に販売台数を拡大しており、2017年度は1000万台の大台を突破。今後はミャンマーやカンボジアといった新興国でも販売を強化する考えを示した。
2018.5.17 06:06
https://www.sankeibiz.jp/business/news/180517/bsb1805170500002-n1.htm


3: 名刺は切らしておりまして 2018/05/17(木) 07:27:01.93 ID:VUkTM38c
機械の性能は良くなってきても番組自体が面白くなくなってきてるからな
微妙だよね

4: 名刺は切らしておりまして 2018/05/17(木) 07:30:23.99 ID:m5tR0sV6
電波オークション早くたのんだぞ麻生

【【朗報】シャープ_8K内蔵テレビを今秋発売 12月放送開始に対応 】の続きを読む

1: 風吹けば名無し 2018/05/16(水) 21:23:16.38 ID:+FdwzH/w0

2: 風吹けば名無し 2018/05/16(水) 21:23:42.42 ID:A+KwB8Xsa
70度くらいになりそう

3: 風吹けば名無し 2018/05/16(水) 21:23:44.63 ID:+FdwzH/w0
RAMは8GBやで

【【悲報】ストレージ容量1TBのスマホが中国から発表されてしまう 】の続きを読む

1: 名無しさん@涙目です。(アメリカ合衆国) [US] 2018/05/11(金) 17:47:31.41 ID:e77kpd6K0● BE:873396593-2BP(2000)
no title


sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
 日本は技術大国であり、今でも多くの基幹技術を持ってはいるものの、スマートフォン市場においては全く振るわない状況だ。日本国内を見ても、アップル社が優勢で、中国市場では日本メーカーの携帯電話そのものを見かけなくなって久しい。

 中国メディアの快資訊は7日、日本がスマートフォン市場で成功できない3つの理由について分析した記事を掲載した。記事によると技術では今でも中国より上であるとしており、技術力の問題ではないのだという。

 記事はまず、日本独特の「ガラパゴス化」を指摘した。かつて日本市場では日本の携帯産業が独自の進化を遂げ、高品質の携帯電話を開発し、欧米の海外企業を日本市場から撤退させるの競争力を持っていたが、結果として競争相手がいない環境を作ってしまったと分析。ライバルがいないため良いスマホが作れなかったのだと論じた。

 別の理由として、技術ではなく「マーケティングの考え方に問題がある」と指摘。消費者のニーズよりも質の追求を重視した結果、自己満足の製品になってしまい、不必要な機能が多くて無駄にスペックが高く、そのため価格も高くなり消費者に受け入れられなくなったと分析した。

 3つ目の理由は、「海外市場の圧力」を挙げた。アップルはブランド力と使い勝手の良さ、中国のシャオミーはコストパフォーマンスと、それぞれ消費者にアピールできる魅力があるが、日本製品には厳しい海外市場のシェアに食い込むだけのアピールポイントがなかったということのようだ。

 技術が高いのに日本のスマホが世界市場では存在感がないというのは確かにおかしな話だが、日本メーカーの多くが製品から部品の提供へと舵を切っていることも大きな要因と言えるだろう。中国の誇るスマホメーカーも、中身を見ると日本製部品が少なくないことに、多くの中国人が驚くに違いない。(編集担当:村山健二)(イメージ写真提供:123RF)

http://news.livedoor.com/article/detail/14698447/


34: 名無しさん@涙目です。(中国地方) [US] 2018/05/11(金) 17:59:01.02 ID:4l1LdkNW0
>>1
コストカットできないそれが全て

319: 名無しさん@涙目です。(茸) [DE] 2018/05/11(金) 20:11:53.11 ID:YVbianwB0
>>1
完全にその通りやんけ

【【悲報】日本のスマホの欠点、中国に指摘されてしまった】の続きを読む

このページのトップヘ